なんしんスキンズマッチに参加しました(03.01リンク追加)

 

平成28年2月27~28日、カーリングホールみよたで「第15回なんしんスキンズマッチカーリング大会」が開催されました。新潟からも2名が参加。たっぷり楽しんできたようですよ。

【参加者コメント】

第15回なんしんスキンズマッチカーリング大会に参加しました。
今回はmeli-meloⅢで参加させていただきました。

スキンズマッチのオフェンスカーリングルールで、ハラハラドキドキのスリリングなゲーム展開を体験できました。また、今回から諏訪地方以外のチームも参加できるようになったようで、各地カーラーの皆様と交流ができました。

結果は優勝賞金王

カーリングで初めての優勝!とても嬉しいです。

一緒に組んでいただいたみなさんありがとうございました。

また、大会関係者の皆様、対戦していただいた皆様には大変お世話になりました。楽しい時間をありがとうございました。2016022923050120160229230446

 

スキンズマッチとは

ちょっと調べてみましたが、スキンズマッチゲームとは、もともとは賞金を取り合うゲームのことで、ルールそのものも通常のカーリングとは異なります。先攻は1点以上、後攻は2点以上得点することによって、そのエンドに設定されたポイントを獲得することができます。各エンドに設定されたポイントは、たぶんこんな感じ。(たぶんかよ!)

エンド 1 2 3 4 5 6 7 8
ポイント 2 2 3 3 4 6 8 13 41

つまり、全41ポイントを奪い合うわけです。1エンド目からポイントを取られ続けても、最後の2エンドさえ勝てば21対20で逆転勝利できるというギャンブル的要素を持った、ある意味では勝負師向けのルールかもしれませんね。

ちなみに後攻が1点取ったエンドやブランクエンドはポイントが持ち越され、次のエンドを取ったチームが2エンド分のポイントをもらえちゃいます。

 

【3月1日リンク追加】

あさまハイランドスポーツクラブ → サイトfacebook(写真がいっぱいあります。)