クラブチャンピオンシップ参加報告

新潟では桜が満開になった4月15~16日、長野県で開催されたあさまハイランドスポーツクラブ様主催「2016~2017クラブチャンピオンシップ」に、去年に引続き新潟から4Tune(フォーチューン)が参加させていただきました。長野では「よんちゅん」と呼ばれているらしい4Tuneですが、去年チームを立ち上げて最初に遠征したのがこの大会でした。今回も前回同様とても有意義な旅となりました。。

妙高山

浅間山

 

会場はもちろん、4Tuneが大好きな「カーリングホールみよた」です。今年も今大会をもって営業終了とのこと。シーズン最後にふさわしい16チームによる大きな大会です。

トイレもシートのすぐ近くにあるのでとても便利です。

 

今回もいつものメンバーです。

リード・・・SKM
セカンド・・・TKY
サード(V)・・・KWH
フォース(S)・・・KBS

1日目は予選リーグ。御代田のジュニアチームとの対戦。スキップが試合中に腹痛になるも、ラッキーショットと他の3人に助けられて勝利。

2試合目は地元の企業チーム。スキップが試合中に腹筋を負傷するも、ラッキーショットと他の3人に助けられて勝利。

この日は避難訓練が行われました。もちろん4Tuneも参加。建物で火災が発生したという設定で、全員が避難します。まずは車いすの方→子供→女性→その他の順番で避難します。

消防署の方もいらして、避難の際の注意事項等をお話してくださいました。

消火器を使用方法の説明です。練習用の消火器で実際に消火活動をしてみます。

実際の消火器は泡が出ますが、これは水が出る仕組みになっています。思わぬところで貴重な体験ができました。

予選リーグ最終戦は小学生チームの「少年団キッズ」。小学生とはいえ御代田のジュニア。ショットの精度は抜群です。ドロー戦でははるかに劣る4Tuneは、すかさずテイク主体に切り替えるという大人げない戦い方で勝利。

初日の予選リーグを終え、その名の通りラッキーショット連発で勝ち星を重ねた4Tuneは、なんと3戦3勝の1位で決勝トーナメント進出。予選リーグ全勝はチーム史上初めてです。

 

初日の夜は去年と同じく「天狗の茶屋」でレセプション。今年もここに宿泊させていただきました。

天狗さん

みなさんいつもお世話になっております。

こんな余興もありました。みなさん多趣味です。

中学生が歌う村下孝蔵の「初恋」。しびれました。

 

二日目の浅間山

二日目は試合が午後からということもあり、4Tuneは会場へ行く前に寄り道。

着いたのはここ、「泉洞寺」。立派なお堂があります。

目的はこれ。知る人ぞ知る、カーリング地蔵。ストーンの上に乗っちゃってます。お賽銭上げるの忘れたので、ご利益はないかな。

隣にはこんなお地蔵さんも。卓球?

他にもあります。ささえあい地蔵。

おべんきょう、えーとわかったかなぁ地蔵。

まだまだあります。

次に向かったのがお馴染みのアイスパーク。他県からも顔なじみのみなさんが練習にいらしてました。4Tuneは去年参加した初心者大会のDSC賞でいただいた、「1時間無料利用券」を使っての練習です。いい練習になりましたが、結果的にはこの疲れがあとをひくことに・・・。

オリンピック出場を祝う花がたくさん。

 

決勝トーナメント準決勝、D組1位の4Tuneは、C組1位のNSさんと。最終エンドを2点リードで迎えたものの、相手の置いたセンターガードを崩すのにもたもたしている間にハウスに石を集められ、結局さばき切れずに逆転負け。ラッキーショットを武器とする4Tune、さすがに2日は続きませんでした。

 

スコアボードの写真を撮り損ねた3位決定戦は複数県の連合チームMONKさんと。ラッキーショットを失った4Tuneは連戦と朝練の疲労もあり、もはやボロボロ。いつものように最後はグダグダ。9-3で負け。

 

結果、決勝トーナメントではひとつも勝てず4位。去年が5位だったので、1年かけてひとつ順位が上がったのでヨシ!ということにしました。

帰りの途中で寄った米山のSA、花見の帰りの方々でしょうか、車が満杯でした。いつもはガラガラなのに。名物サバサンドも売り切れでした。

 

今回も楽しい時間と山ほどの課題をいただいた大会参加となりました。大会運営者のみなさま、参加者のみなさま、今大会もたいへんお世話になり、ありがとうございました。