スーパーリーグ参戦報告

平成28年12月17日(土)、長野県のカーリングホールみよたで開催された「スーパーリーグ85」に、新潟から鐘木倶楽部が参戦しました。これは東京カーリングクラブ(TCC)様主催で開催されるリーグ戦で、秋から春にかけて定期的に行われています。主にTCC会員で構成されるチームが参加するのですが、今回はご厚意で新潟から参加させていただきました。

当日は朝9時から試合開始のスケジュール。アップや朝食の時間なども考慮すると、新潟出発は余裕を持って4時頃となります。17日は日程が詰まっているため、早朝起床を避けて前日入りを選択しました。出発は16日夜。ちょうど新潟でも雪が積もり始めたころで、高速道路に上がるとあちこちで車が事故ってます。思ったより滑ってるみたいです。いつもは飛ばしていく4Tune号も、この日ばかりはラインがずれないよう慎重なウェイトで走っていきます。

pc160557

この日の長野は氷点下。一歩外に出ると刺すような寒さです。さすが避暑地。あなどれません。

pc170561

翌朝はいつものように澄んだ空気でどこまでも見通せる景色が広がります。浅間山もすっかり白くなっていました。pc170566

そしてやって来ました「カーリングホール御代田」。いつものようにアットホームな雰囲気の建物がお出迎え。軽井沢アイスパークがホテルなら、こちらは民宿といった感じでしょうか。プレイのしやすさではアイスパークをしのぐかも?pc170578

この日はTCC会員のチームと2試合させていただきました。8エンドシンキングタイム制。このリーグ戦は長期にわたって開催され、1年を通してポイント制で順位を決定します。新潟とはスケールが違います。

pc170575

僕たちはレディースチームのナインチェさんと、カーリングを始めたばかりのFreshers!さんと対戦させていただきました。両試合とも幸運にも勝つことができましたが、チームの課題であるアイスへの対応がまったくできず、ドタバタした試合になってしまいました。ホームリンク以外のアイス、その日のアイスの状況に対する対応力のなさが丸出しでした。

pc170580

pc170581

今回の試合は持ち時間制ということもあり、我々も試合のないコマではタイマー係を担当させていただきました。担当するのはもちろん初めてで、装置にさわるのも初めてです。試合より緊張します。指導者講習会で学んだことはあるものの、手元の説明書をもとに掲示のしかたから操作方法までいちから学びます。ここでもドタバタな新潟の4人。両隣のシートでは慣れたみなさんが雑談しながら淡々と操作しています。少々のミスはあったものの、我々も力を合わせてなんとかやり遂げました。おかげでとてもいい勉強になりました。

pc170573

pc170574

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大会が終了するとTCC会員のみなさんはフリーで練習です。こんなに気軽に練習ができる環境はすばらしいです。

pc170582

pc170583

今回も学びの多い遠征となりました。東京カーリングクラブのみなさんには、非会員の僕たちを快く迎えてくださりとても感謝しております。また今回は計時作業なども体験させていただき、良い経験となりました。必ず今後の役に立つものと思います。ありがとうございました。

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 

この日は軽井沢アイスパークで「軽井沢国際カーリング選手権大会」が開催されていました。夕食を済ませてから、今回の遠征のもうひとつの目的である観戦に向かいます。

pc170584

pc170588

世界トップクラスのチームがたくさん参加しています。僕たちが観に来たのは男女の準々決勝。pc170590

pc170591

pc180556

pc170592

日本のトップチームも参戦してます。pc170595

モデルの仕事もしているという、例の美女軍団チームも参加してます。pc170599

pc170596

pc170597

この大会は毎年軽井沢で開催されており、テレビでは映らない角度からプレイを観ることができ、フォームの美しさや正確さ、力強さなどを生で感じることができます。しかも無料なんですよね。

あと1年ちょっとでピョンチャンオリンピックです。男女日本代表にも活躍してほしいです。

頑張れ、ニッポン!