ミックスダブルス体験会を開催しました。

平昌オリンピックの正式種目にも選ばれたミックスダブルス。みなさんにその楽しさを体感してもらうべく、体験イベントを開催しました。

20150719230239201507192301292015071923023120150719230201ミックスダブルスは名前からもわかるように男女各1名のペアで行います。1エンドに1チーム5投ずつ投げますが、4人制と大きく違うのは、最初からシートにストーンを配置しておくことです。mix-d-image先攻チームのストーンをガードの位置(A)に、後攻チームのストーンをティーラインのうしろ(B)に配置し、この状態から1投目を投げます。必然的にストーンがハウスの中心に集まりやすく、複雑な展開になり、テイクゲームは少なくなります。

たった2名ですべてこなすので、ひとりが負担する仕事も多く、とても忙しいです。ひとりがスキップ、もうひとりはデリバリーをしたあとすぐにスイーパーになります。グリッパーを装着する時間もないので、スライダーのままスイーピングをしなければなりません。

体験された方の中には、「いろいろなことをするので楽しい」という感想が多く、特に普段はリードやセカンドを担っている方は、ラインコールなども体験できて楽しかったのではないでしょうか。1エンド10投で終わるため、短時間でテンポよく進行するのも魅力かもしれません。

9月には長野でオープン大会もありますので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。