協会練習 2018.12.08

 

起床したとき「寒いなぁ」と思ったら、外は真っ白。新潟市内はこの日、雪化粧していました。そんな日はアイスアリーナに入る時も少しばかりの覚悟が必要です。いつもより防寒対策をしっかりとして協会練習に臨みました。新潟の冬は厳しいのです。アリーナに駆け込んだ夏の日々がなつかしいです。

と思ったら、みなさん普段とそんなに変わらない格好ですね。

は・・・半そで!!

 

カーリングって他の競技と比べると動作の種類が少ない気がします。ただすべって投げるだけ。確かにそうなんですが、だからこそ、フォームのちょっとした変化がショットに大きく影響します。リリースもそのひとつ。ストーンを放す位置がちょっと遅れただけで、ストーンは違う軌道を描いてしまします。細かいところまでしっかり身体に覚え込ませないと、デリバリーは安定しないんですね。

ジュニアたちは今日もガンバル。

ゲームもこなしてガンバル。

ウエアも準備できました。この小さな背中で、すでに新潟を背負っています。

 

リーグ戦はヒパティーカ対ストーンズクラブ。いよいよシーズンの山場が来月に迫ってきました。この日は選手権仕様の10エンドマッチです。いざ、ゴング。

年忘れ新潟カーリング大会、現在参加申込受付中です!