協会練習 2019.05.18

カーリングのトップシーズンが終わった春、この時期からは各地でオープン大会がたくさん開催されます。普段と違ったメンバーでチームを組んだり、旅行気分で遠征したりと、公式戦のガチ勝負とはまた違ったカーリングを楽しめる季節です。新潟にもファンカーラーはたくさんいます。この週も札幌でジンギスカンオープン、軽井沢で初心者大会があり、新潟からも数チームが参加させていただきました。その分、協会練習は寂しくなるかと思いましたが、体験者や県外カーラーさんが来てくれました。

 

この日は福島県協会よりゲストさんもご来場。新潟県とは違う地区ですが、すぐ隣の県ということもあり、オープン大会でチームを組んだり、よく交流させてもらっています。いつもお世話になってます!

 

体験者の方は想像以上にハードだったのか、体験後はややお疲れモード。でも最後まで笑顔で楽しんでもらえてよかったです。

 

カーリングなぞなぞ?????

今回の体験者さんは左利き。カーリングのハックは、なぜ右利き用と左利き用があるのでしょうか。真ん中にひとつでもいいと思いませんか?

答えを知っている方は教えてください。

 

 

 

ストーンも自分自身も同じラインを通らないと、ショットはズレてしまいます。難しいー。うまく通過できるかな。

 

 

前週のリーグ戦、新葉 vs New Lagoon City。写真を撮り損ねたと思ってたら、なんと他の協会員が撮っていてくれました。本当にありがとうございます! 1週遅れですが、アップします。激しく点を取り合う熱戦でした。

 

 

 

 

 

そして今週のリーグ戦はヒパティーカ vs New Lagoon。

えーと、今週も撮り損ねました。すみません・・・。

しかたないので、個人的なネタを。

カーラーにはおなじみの、ブラシに取りつけるストップウォッチをゲットしました。知らなかったんですが、これラップタイムも計測できるんですね。もっと早くから使えばよかった。

これで自分がデリバリーする時も計測できます。でもスキップする時は、いちいち取付位置を調整しないといけないですね。しばらくは腰にぶら下げたストップウォッチとのハイブリッド方式でやってみます。それじゃ買った意味がない、って言うのは禁止。