協会練習 2019.11.09

今年も残すところあと2カ月。ハロウィンも終わり、あとはクリスマスへ向けてまっしぐら。そんな11月最初の協会練習は、参加者が少ないため残念ながら中止。それでも練習したい腹の虫がおさまらない協会員は、スクールに参加して練習を行いました。ありがたやー。

 

この日は例のマシンを使用して、デリバリーフォームを矯正する練習をメインに行いました。投げた石がゲートを通過すると、センサー(チェーン?)が反応して、正しいラインを通っているかどうかを判別してくれるすぐれもの。石の後ろにスライディングフットをしっかり入れる、目線をデリバリーラインに合わせるといった、ラインの精度を向上させる効果のある高性能マシンです。参加者のみなさんそれぞれが、美フォームになったようです。

 

 

 

11月のリーグ戦第1弾は、チームニコ対チーム025。アイスは高速で仕上がりが良かったこともあり、両チームともにナイスドロー連発のいい試合となりました。